2008年04月08日

ご挨拶

kaichoPhoto.jpg 平成20年4月1日より、正式に東京明太子倶楽部代表に就任しました佐藤博昭でございます。当倶楽部は正確な数字ではございませんが、発足から約7年が経ちました。長年に渡って代表が空席という事態は、政局を鑑みても好ましい事態とは言えず、また国際的な信頼を得るという意味でも、早期に解決するべき事態でありました。初代の代表は重責ではございますが、辛子明太子の世界規模の普及と世界平和への貢献を目指し、健全な倶楽部運営に尽力いたす所存でございます。関係者の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 辛子明太子業界は現在、さながら戦乱期の様相を呈しております。従来の辛子明太子製品はもとより、業界各社の努力と研究開発によって、さまざまな関連商品が開発され、販売されております。各社の創意工夫は確実に業界の意識を向上させ、さらなる発展を迎えることでしょう。東京明太子倶楽部はそうした企業努力に声援を送り、また、ある時は辛辣な批評を提示することで、より一層の向上に寄与できることを目指しております。辛子明太子の発展に大きな期待が集まる今、決して油断をしてはなりません。これまでに我々が見てきた食品業界の不祥事は、すべて好調から来る油断と慢心によるものだったことを心に留めておきたいものです。

 斯界の発展を祈念し、就任のご挨拶とさせていただきます。

タグ:代表 明太子
posted by 明太子 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 代表挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする