2008年04月21日

九州の調味料

九州の調味料は、東日本のものに比べ、全体に甘めにできています。醤油などは、とろっとして甘いので、始めて九州を訪れた人は、少し驚くかもしれません。お刺身が美味しいのに、この醤油では…と感じる人もおられるようです。(慣れると結構美味しいと思いますが…)

しかし、この醤油で鶏の甘辛煮などを作ると、コクと照りが出て美味しくなります。また、柚子胡椒との相性も抜群です。

また、味噌も麦を使用していて、ツブツブが大きく甘めです。
飛魚(アゴ)の出汁で味噌を多めに入れた味噌汁は、九州の母の味だなあって感じます。

日田の老舗「日田醤油」の出汁醤油や味噌は、九州らしい優しい甘さと旨さが調和しています。しっかり出汁がきいているので、煮物や麺つゆが簡単に作れ重宝します。

20080421hitasyoyu.jpg


日田醤油の取り寄せリンク→こだわり&自然食品 ジャックと豆の木
posted by 明太子 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。