2008年02月01日

福岡のおふくろの味「がめ煮」

20080101gameni.jpg
福岡のおふくろの味に「がめ煮」というものがあります。東京でも一般的な筑前煮によく似ていますが、決定的な違いは「里芋」が入っているところです。筑前煮で必ず入っているタケノコが、がめ煮では里芋になっているのです。
それ以外の具材として鶏肉、椎茸、蓮根、ニンジンなどが入っています。
福岡出身の明太子倶楽部会長のリクエストで作ってみました。
ラベル:料理 里芋 九州
posted by 明太子 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。