2011年07月20日

平成23年度 東京明太子倶楽部 首都圏理事会 in 舁き山

昨晩、台風が西日本に押し寄せる中、東京新宿では、「平成23年度 東京明太子倶楽部(TMC)首都圏理事会」が執り行われました。
会場は、TMC会合で何度かお世話になっている新宿西口にある「舁き山」です。

出席者は、以下の理事と、
今回TMC名誉会長の職をお願いすることになった波多野先生です。

東京明太子倶楽部代表:佐藤
東京明太子倶楽部総務二課長:柳田
鷺宮支部長/パリ臨時支部責任者/防災担当理事(兼任):太田
城北開発担当理事:田中
少子化対策担当理事:重松
横浜出張所所長/八王子出張所所長(兼任):東
農林水産情報構築推進発信整備事業担当理事:小野

(議題1)
東京明太子倶楽部(TMC)名誉会長に波多野氏が就任

東京明太子倶楽部は、これまで代表の佐藤を中心に活動してきましたが、組織の拡大、グローバル化に対応するため、
より見識のあるオブザーバーを必要としていました。
そこで、佐藤代表が、恩師である波多野先生に、TMC名誉会長の就任を依頼しました。
波多野先生には快諾をいただき、今後はTMCの活動にも積極的に参加、助言をいただくことになりました。
総務二課により制作された「TMCプレミアム名刺」が手渡され、広く倶楽部を普及する活動にも尽力いただくことになります。
20110719-1.jpg


(議題2)
新作「生姜明太子」試食

会議が始まるとすぐに、明太子5種盛りがオーダーされ、新作明太子を中心に試食がおこなわれました。
20110719-2a.jpg


「鳴海屋 生姜明太子」
20110719-3.jpg

事前に舁き山よりインフォメーションをもらっていた「生姜明太子」。一同注目の一品。
見た目はナチュラルなタラコ色。表面にはおろし生姜が散りばめられています。
口に入れた途端、ふわっとショウガの爽やかな香りがします。
辛みはほとんど無く、タラコの臭みをショウガが打ち消していて、誰もが食べやすい味になっています。
明太子だと思って食べるとちょっとフェイントという気もしますが、新しい魚卵料理を食べた気がします。
会員達からは「新しい!」「今まで食べたことがない味だ…」というコメントが。

「ハバネロ明太子」
季節のおすすめとして出された「ハバネロ明太子」は、夏らしいHOTな味です。
見た目は普通の明太子より少し黄色っぽい気もしますが、辛そうには見えません。
食べた瞬間は確かに辛めの明太子だなとは思いますが、その時点では「ハバネロ」感はわかりません。
しかし徐々に舌のHOT度が増し、しばらくヒリヒリした感覚が続きます。この辛さの持続力が「ハバネロ」の効果なのだなあ思いました。
パンチのある辛さを求める人にはお薦めの明太子です。

「スモーク明太」「五口福(ごこふく)」「あごおとし」
「スモーク明太」「五口福(ごこふく)」「あごおとし」は、これまでにTMCでも研究された3品ですが、あらためて食べ比べてみると、
辛みが少なくマイルドなのが「五口福(ごこふく)」、上品で爽やかな味わいが「スモーク明太」、福岡定番の家庭の味が「あごおとし」と言った感じです。

異母類研究
TMCでは本当の母ではない魚に明太子を詰める料理を「異母類」と呼んでいます。
今回は、「キスの明太巻天ぷら」と「いわし明太」を試食しました。
「キスの明太巻天ぷら」は、淡白なキスの味わいを活かすため、辛みの少ない明太子を使用し、料亭風の優しい一品に仕上げていました。
20110719-4.jpg

20110719-5.jpg


一方「いわし明太」は、脂ののった力強い鰯に負けないよう、辛さの強い赤色の明太子を使用し、HOTでパンチの効いた居酒屋系の一品になっています。鰯に詰め込まれた明太子が、あまりに見事にフィットしていて、「異母」には見えない調和だという意見も…。
20110719-6.jpg


(議題3)
TMC夏合宿「かねふく めんたいパーク』視察について

今回の会議では、防災担当理事に抜擢された鷺宮支部長より、大洗にあり震災の被害にもあった「かねふく めんたいパーク」の安全強化とその評価基準、運転再開に至った経緯などの調査報告がありました。
また、復興の様子をこの目で確認したいという会員の要望から、視察を兼ねた夏合宿が提案されました。
8月下旬の予定で、素案を鷺宮支部長が作成し、協議していくことになりました。

会議は、その後、各理事の近況報告等、多くの情報交換をし無事閉会しました。

(追記1)
少子化対策担当理事より、自らも人口を1名増加させることに成功したという、おめでたい報告がありました。

(追記2)
会場の「舁き山」には、スペインからの留学生が修行中で、少し話を聞くことができました。
スペイン人にも明太子は美味しいと感じるそうで、ぜひ帰郷の際はお土産に買って薦めたいということです。また、スペインでも魚卵はポピュラーな食材で、オリーブ油でソテーしたりして食べるという情報も得ました。
posted by 明太子 at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はご来店ありがとうございました。

しょうが明太子は明太子の分類に入れたでしょうか?
まだほとんど市販されてないので、皆様の意見が凄く参考になります^^。

また新しい明太子が入った時には連絡いたします。

本当にありがとうございましたm^−^m
Posted by 博多 舁き山 山崎 at 2011年07月21日 12:12
リンク集のなかにホームページを入れてくださった事に感謝いたします。
お礼が言いたくてメールしました。

これからも珍しい明太子紹介して行きますので宜しくお願い致します。。。
Posted by 博多 舁き山 山崎 at 2011年08月21日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック