2010年03月27日

春の食材、ワカメ、筍を使って

早春、福岡近郊の海でとれるワカメは、肉厚でシャキシャキしていて美味しい。毎年、TMC代表の実家からは塩ワカメが大量に送られてきます。
水につけて塩抜きしたワカメに熱湯を振りかけると、鮮やかな緑色になります。コーンとツナとを和え、ポン酢を振りかけるだけで、美味しい一品になります。

20100315-2.jpg


同じく春の食材、筍。大分で購入した干し筍を使ってきんぴらを作りました。圧力鍋で湯で戻した干し筍を、人参、牛蒡、ピーマンと一緒に炒めます。干し筍を戻した煮汁は独特の風味があるので、炒める際にふり入れます。すりゴマをたっぷり入れると一層美味しくなります。

20100315-1.jpg

タグ:九州 食材 料理
posted by 明太子 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144827676
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック